愛車を少しでも高く買い取ってもらうためのポイント

誰でも、ご自分の乗っていた愛車を少しでも高く買い取ってもらうことができたらうれしいですよね!
どこで売るかということがとても大切なことになってきます。
最低でも、2ヶ所以上は下取り査定をしてもらうようにしましょう。

 

1ヶ所目はどこも、低く見積もってくるところがほとんどです。
なぜなら、比較することができないから。

 

店側は、他で見積もった金額よりも少しでも高く買い取ろうとするので、最低でも2ヶ所以上は査定してもらったほうが良いでしょう。

 

その際に、大事なポイントは人気車種であるか、何年乗っているか、車内はきれいか、バッテリーは新しいか、タイヤはどのくらい消耗しているか、走行距離はどのくらいか、
傷や事故などはなかったか、燃費はどのくらいか、車検までどのくらいあるかなどなどこまかくいろんな調べをするので多少時間はかかります。

 

人気の車種でも、年式や車体の色などによって金額は大きく違ってくるのです。

 

例えば、特別仕様車や20周年記念カーなどはオリジナルで期間限定で販売するので、人気も高くなるのです。

 

最近では、エコカーや電気自動車は特に需要が多いのでどこも高く査定する場所が多いでしょう。

 

今ではご高齢者の車の運転者数も年々増えつつあり、操作が簡単で音も静かで、燃費も良いハイブリットカーを中古で購入する方も多いそうです。

 

ここ数年で、ハイブリットカーの需要はうなぎのぼりです。
反対に、燃費が悪いアメ車や外国ブランド車はだんだんと需要は減りつつあります。

 

その背景に、円安でガソリンが高く維持費にお金がかかるという点があります。
4月からは消費税も8%に上がりますし、ガソリン代、税金や重量税、車検代も大きな負担になりますし
この時期に駆け込み需要で、愛車を手放す方も多いのです。

 

下取りして、次に新車を購入しようとお考えの方は、できるだけ同じ場所での購入がオススメです!
例えば、トヨタで下取りしてまた新たにトヨタの新車を購入するのなら、
多少、下取り査定もアップしやすくなりますよ!

査定カテゴリ

最新記事